BCPとしての弊社「護衛門®」耐震シェルターをご紹介させて頂きます。

052-661-0833 平日 9時~18時

防災士が考えた耐震シェルター(護衛門Ⓡ)


正面2.525m 高さ2.313m  奥域1.550m 収容人数15名(MAX)

設置場所:室内  固定:アンカー方式 筐体構成:筋交い構成

商標登録第 6227955号 意匠登録第 1588650号


仕様

希望色塗装&壁紙仕様 室内側と室外側強化透明プラスティク

にて筋交いをサンドイッチ構成 締付ボルトは全てハイテンションボルト使用

(ご希望に基づき仕様変更賜ります)





正面2.525m 高さ2.313m  奥域1.550m 収容人数15名(MAX)

設置場所:室内  固定:アンカー方式 筐体構成:筋交い構成

商標登録第 6227955号 意匠登録第 1588650号


仕様

希望色塗装&壁紙仕様 室内側と室外側強化透明プラスティク

にて筋交いをサンドイッチ構成 締付ボルトは全てハイテンションボルト使用

(ご希望に基づき仕様変更賜ります)



試験風景(物理的試験)


3m上空から200kgの重量物を落下し天井部の

破壊状況を確認しました。板の曲がりこそ

ありましたが室内への損傷は

有りませんでした。





3m上空から200kgの重量物を落下し天井部の

破壊状況を確認しました。板の曲がりこそ

ありましたが室内への損傷は

有りませんでした。



振動バイブルドライバーにて震度7を

発生させシェルター全体(筐体)の強度確認

震度計をシェルター本体に取付目視(右写真)

全壁の強固な筋交い構成とハイテンション

ボルト使用により破損が無い事を確認。




振動バイブルドライバーにて震度7を

発生させシェルター全体(筐体)の強度確認

震度計をシェルター本体に取付目視(右写真)

全壁の強固な筋交い構成とハイテンション

ボルト使用により破損が無い事を確認。


      最高震度7を示す震度計。

      雑学

      震度は0~max7を10段階で示します。

     (震度5&6はそれぞれ弱/強の2段階)




      最高震度7を示す震度計。

      雑学

      震度は0~max7を10段階で示します。

     (震度5&6はそれぞれ弱/強の2段階)


3D解析



①~⑥に 1t & 1.5t & 2t の集中荷重(点荷重)を

加えた時に天井に加わる荷重を検証。

(通常は面荷重にて作用しますので衝撃値は

 本数値より低くなります)




①~⑥に 1t & 1.5t & 2t の集中荷重(点荷重)を

加えた時に天井に加わる荷重を検証。

(通常は面荷重にて作用しますので衝撃値は

 本数値より低くなります)


③ 変位 2t時での荷重分布範囲




③ 変位 2t時での荷重分布範囲


③ 変位時 2t時での荷重分布範囲




③ 変位時 2t時での荷重分布範囲


会社概要


会社名有限会社グローバル
代表者小塚安代 (営業担当: 竹内&八木田)
事業内容防災・減災・防犯商品設計・開発・販売
電話番号052-661-0833
fax番号052-651-5093
住所〒455-0042 愛知県名古屋市港区佐野町2-4



会社名有限会社グローバル
代表者小塚安代 (営業担当: 竹内&八木田)
事業内容防災・減災・防犯商品設計・開発・販売
電話番号052-661-0833
fax番号052-651-5093
住所〒455-0042 愛知県名古屋市港区佐野町2-4

試験動画は http://global-sekkei.jp にてご覧下さい。


試験動画もご覧いただけます




試験動画もご覧いただけます


動画はこちら

お問い合わせ

電話番号 052-661-0833 Mail goemon@global-sekkei.jp